医療法人社団 榎会 榎本クリニック医療法人社団 榎会 榎本クリニック

クリニックについて

御徒町榎本クリニック

1. 診療時間・アクセス 主な診療内容

診療時間
日祝
午前
の部
9:30〜12:00
(初診の場合 / 9:00〜11:30)
午後
の部
13:30〜16:00
(初診の場合 / 13:30〜15:30)
再診受付は
〜16:30
夕方
の部
18:00〜19:30
(初診の場合 / 18:00〜19:00)

※初診の方は予めお電話にてご連絡を頂いてからご来院下さい。
※混雑状況によっては、少しお時間を頂く場合もございますのでご了承ください。

アクセス

御徒町榎本クリニック

〒110-0015 東京都台東区東上野1-7-6
TEL 03-5816-1381
都営大江戸線・つくばエクスプレス「新御徒町駅」A1出口より徒歩約3分
東京メトロ日比谷線「仲御徒町駅」より徒歩約4分
JR山手線・京浜東北線「御徒町駅」北口より徒歩約5分
銀座線「上野広小路駅」A2出口より徒歩約7分

専門外来
  • 思春期
  • ひきこもり
  • アルコール
  • 薬物
  • ギャンブル
  • 発達障害
  • 認知症
  • 統合失調症
  • うつ病
  • 神経症
  • 高次脳機能障害
デイナイトケアセンター
研究部門
  • 心の健康や病気、ストレス、社会病理現象などを多面的学術的に探求する。

2. 理事長あいさつ表示する

現代社会のニーズに
応える必要がある

医療法人社団 明善会
御徒町榎本クリニック 理事長

山本 巖夫

このたび御徒町榎本クリニックを開院いたしました。JR御徒町駅をはじめ、各種地下鉄駅からも徒歩圏内の利便性の高い環境にあり、都心部にお住まいの方にもお気軽にご来院いただける「こころの相談窓口」を目指しております。

当院の特徴としましては、まず、外来部門として、不登校、ひきこもり、対人恐怖、アルコール問題、うつ病、認知症などの専門外来を設けている点であります。人間関係がうまくいかず学校や会社に行けない、お酒やギャンブルがやめられない、うつで苦しんでいる、眠れない、パニックになるのがこわい、あるいはご家族のことでお悩みのことがありましたら、どんなことでも当院医療相談室までお電話ください。ご本人がすぐに治療につながらない場合でも適切な解決方法を提案させていただきます。

2番目としましては、デイナイトケアにおける充実した治療プログラムであります。デイナイトケアとは、決まった時間に来院していただき集団精神医療法を中心とした治療プログラムに参加していただくものです。私どもは長年培ってきたノウハウを生かし、それぞれの病気に応じた効果的なプログラムを提供致します。アルコール依存症には独自の治療プログラムが必要です。その他、就労支援サポートやカウンセリングなど専門的なプログラムを駆使して患者様のニーズにお応えできるよう万全を尽くします。

3番目は訪問看護サービスであります。症状が安定せず規則的な通院ができない患者様には当院のスタッフが訪問させていただき、服薬や健康管理に関する指導を致します。ご高齢で歩行が困難な患者様には送迎サービスを実施致しています。

このように当院では地域の皆様にとって身近に感じていただけるクリニックとして運営して参る所存であります。

末長く皆様のお手伝いができますようスタッフ一同誠心誠意対応させていただきますので、どうか宜しくお願い申し上げます。

3. 院長あいさつ表示する

いろいろな地域から
ご来院頂ける
「こころの相談窓口」を
目指します。

御徒町榎本クリニック 院長

大森 隆史

御徒町榎本クリニックは2013年に開院し、地域に根ざした診療を続けてまいりました。また、当クリニックは、JR御徒町駅をはじめ、各種地下鉄駅からも徒歩圏内の利便性に恵まれているため、御徒町周辺だけでなく、広範囲な場所にお住いの方々にもご来院頂ける「こころの相談窓口」を目指しています。

当クリニックの診療の特徴は、アルコール問題、薬物依存、認知症などの病気に対し、デイケアやデイナイトケアによる充実した治療プログラムを基に、患者様へのサポート行うことです。
デイケアや、デイナイトケアは、決まった時間に来院していただき集団精神医療法を中心とした治療プログラムに参加して頂くものです。長年培って来た経験を活かし、それぞれの病気に応じた効果的なプログラムを提供しています。さらに、就労支援サポートやカウンセリングなどの専門的なプログラムを駆使して、患者様のご要望にお応えできるよう万全を尽くしています。

当クリニックでは、患者様が病気ごとにフロア別に分かれ、毎日のデイケアやデイナイトケアに取り組んでいます。
当クリニックの2階では 認知症傾向のある方々をサポートし3階、4階では、過去にアルコール依存のあった方々の飲酒環境の改善へのサポートを行っています。5階では統合失調症や発達障害等でお困りの方々へ、社会復帰も考慮しながらサポートを行っています。6階はリボーンフロアと呼んで、累犯障害の方々の再発を予防し、社会への適応を目標として、サポートを行っています。7階では、過去にアルコールなどへの依存傾向があった方々が、復職を目指して取り組んでいます。

このように、当クリニックでは病院への入院ではなく、在宅における治療を基本として、一般社会での生活復帰を目標に医療的なサポートを行っています。
このような取り組みで、今後とも皆様のお力になれますよう、スタッフ一同誠心誠意対応をさせて頂きますので、なにとぞ宜しくお願い申し上げます。