医療法人社団 榎会 榎本クリニック医療法人社団 榎会 榎本クリニック

よくあるご質問

お気軽にご質問をお寄せください。

ご本人もご家族の皆様も、様々な不安や悩みの解決の糸口が見つからずに苦しまれていることだと思います。まずは当院にご連絡いただき、お気軽に何でもご質問ください。

費用が心配なのですが?
社会保険、国民健康保険などの保険診療の他、生活保護法による医療扶助での診療も可能です。 また東京都をはじめ、各県で実施している通院医療費の助成制度があります。 (詳細につきましてはお問い合わせください)
デイケア等でも通院費助成制度を利用できますか?
はい、医師の診断書により利用できます。
デイナイトケアに関心があるのですが参加時間等はどうなりますか?
デイナイトケアセンターはデイナイトケア、デイケア、ショートケア等があります。詳しくは各クリニックにお尋ねください。
デイケアに参加したいのですが、身体に障害があり自力で通えないのですが?
デイナイトケアセンターでは地域により無料送迎サービスも実施しています。(詳細につきましてはお問い合わせください)
本人にいくら言っても受診したがらないのですが、どうしたらよいでしょう?
ご本人に病識が不足している、あるいは認めたくないというのは珍しい事ではありません。まず、「困っている」と感じたご家族が相談され、正しい知識・対応の方法を知る事が大切です。個別の相談の他、毎週、家族教室も開催しております。
家族ではないのだけれど、部下や同僚などのことで心配しているのですが?
榎本クリニックではご本人・ご家族以外の方もご相談いただくことができます。詳しくは医療相談室までお問い合わせください。
ギャンブルで借金を繰り返しているのですが?
ギャンブル依存症は病気です。正しい理解と治療により健康な社会生活を取り戻しましょう。外来診療の他にデイケアプログラムの中でもギャンブル問題のプログラムを用意しています。尚、アルコールやギャンブルに限らずリスクがあるのに止められない。こんなことがある時は依存症の可能性がありますのでご相談ください。DVや虐待などはする側も、される側も依存を形成していることが多くみられるようです。